新世代技術
“クロムフリー・リン酸フリー 前処理工程” が、
クリーンで安全な作業環境を実現し、
次世紀の環境重視型企業への転換を支援します。

     六価クロム規制がより現実で身近なものになっている今、
     クロメート処理は新たな取り組みが必要とされています。

  バルクケミカルズ社が開発したクロムフリー化成処理剤「 E-CLPS® 」  は、
  アルミ合金の塗装前処理剤として、米国では様々な分野において
  25年以上の実績を誇り、現在では欧州およびアジアでも採用され、
  その技術と安全性には多くの支持をいただいています。

     また、バルクケミカルズ社は、お客様の製造される製品が
     これまで以上に高い品質を保ちながら
     クロムフリー・リン酸フリー技術を採用できるよう、
     最新のプロセス管理システムを提供、サポートしています。

更新履歴

2013/06/01
弊社社長手嶋の執筆記事が、理工出版社「塗装技術」6月号別冊に掲載されました。是非ご一読下さいませ。
「クロムフリー・リン酸フリー前処理技術の動向」
2013/06/01
ホームページをリニューアルしました。
2010/10/06
会社概要、沿革を更新しました。